スタッフブログ
list
カンバツプロダクツ

2014年11月17日 | 17:47 | カンバツプロダクツ

子どもたちのためにも地域材を使う。

 

ときがわ町の山林で伐採を行いました。

 

来年の家づくりに使います。

 

 

 

地域材で家をつくるということで子供たちの世代に資源が残せるのです。

 

このように伐採した木材の移動距離はせいぜい数十キロです。

 

それに対して北米からの輸入木材の移動距離は平均で陸送150kmに船輸送7800km

 

ほどあるそうです。

 

この移動には当然エネルギーが必要になり、エネルギーからはCO2が排出されます。

 

最近では「無垢材だからエコ」とか「自然素材でエコな暮らし」と外材であろうと国産材であろうと自然素材だからと同じように語られますが、

 

「ちょっと待ってよ!」です。

 

 

 

ウッドマイルズフォーラム

IMG_2698