スタッフブログ
list
カンバツプロダクツ

2013年08月19日 | 18:53 | カンバツプロダクツ

あなただけのキッチンをつくりましょう。(1)

プライベートなキッチンとするか、パブリック性のあるキッチンとするかでキッチンレイアウトは大きく変わります。
つまりはその家の暮らし方です。
スタイルや形にあこがれも大切ですが、暮らし方から考えれば必然的にレイアウトは見えてきます。
既製品のシステムキッチンを選ぶかオリジナルに挑戦するか、あなた次第ではありますが、自分だけのキッチンをお勧めしています。
P8087301-1.jpgのサムネール画像
アーキクラフトのキッチンは2つと同じものがありません。できるだけ使う人に合わせシンクの形から考えます。
ただ言えるのはシステムキッチンのように主婦の心をくすぐる工夫や至れり尽くせりのサービスはありません。
吊戸棚が電動で降りてくることもありませんし、調味料や包丁の仕舞い方まで考えたものではありません。
散らかすことを気にせず楽しく立てるキッチンを目指しています。
今回のキッチンの一つのテーマは「お手伝い」
どこからでも手が出せてみんなで使えるキッチンなのです。
また。多用途であることも重要なテーマです。調理するだけでなく、コーナーでは宿題だって広げられます。
「アイランドはいつもきれいにしていないと」と思われる方が多いと思いますが、そこが考えどころの「暮らし方」なのです。
P8087304-1.jpg
埼玉に住むがテーマです。
お試しプラン作成行っています。お問い合わせください。