スタッフブログ
list
カンバツプロダクツ

2012年09月27日 | 19:14 | カンバツプロダクツ

地域材利用先進地の長野県根羽村視察

9/24.25両日に「ときがわ産材利用検討委員会」にて地域材利用先進地の長野県根羽村に行ってきました。

村長さんのプレゼンを聞き、製材状況などを見学し、翌日は松本の大規模プレカット工場を視察して帰ってきました。
根羽村は地域材を一般市場に出すことを控え、エンドユーザーにストレートに届ける仕組みを村全体で考えています。
矢作川という大きな水源を抱え、川上から川下へ資源を届け、川下との情報交換や川上でのイベントづくりを通し、子供たちに山の良さを伝える工夫をしています。
その結果、年間150棟の住宅用木材を市場を通さずユーザーに届けています。
我々が現在ときがわ町で取り組んでいる、個人事業者どうしの関わりを村と森林組合が主体的に行っています。
同じような手法を取ることは難しいにしても、考え方は同じラインに乗っています。
一歩一歩ストライドを伸ばし、とにかく目の前にある課題を手に取り、力を尽くしてそれらをひとひとつこなしていく。
それと同時になるべく長いレンジでものを考え、なるべく遠くの景色をみるように心がけようと思います。
ゴールはどこにあるのかまだ見えませんが、みんなで長距離ランナーになりましょう。
というわけで福田は川越マラソンにエントリーしています。